お知らせ

‘調剤薬局勉強会’ カテゴリーのアーカイブ

【勉強会レポート】持効型溶解インスリンアナログ注射液の勉強会を開催しました

2013年3月6日 水曜日

2013年3月6日(水)持効型溶解インスリンアナログ注射液の勉強会を開催しました。

20130306_study-session

改めて、糖尿病の病態やこれまでのインスリン製剤の効果・用法を振り返り、新しいタイプの持効型インスリンの作用機序を学びました。

また、デモ製剤を使った注射の手順も確認しました。実際に手で触ってみる事により、患者さんに起こりうる使用上の不安や問題などを意識することができました。

 

有限会社八幡西調剤薬局
北九州市、遠賀郡、宗像市、中間市にて調剤薬局を展開しています。
〒807-0856 福岡県北九州市八幡西区八枝3-12-1
TEL.093-695-0777 / FAX.093-695-0778
http://www.yph.jp/

【勉強会レポート】EPA・DHA製剤の勉強会を開催しました

2013年1月24日 木曜日

2013年1月23日(水)EPA・DHA製剤の勉強会を開催しました。

高トリグリセライド(TG)血症の病態を改めて確認し、患者さまに対してどのようなアプローチができるかを考える機会になりました。

私たち八幡西調剤薬局では社内全体の研修だけではなく、各店舗においてそれぞれの現場に役立つ形で薬剤の勉強会を行っております。

 

有限会社八幡西調剤薬局
北九州市、遠賀郡、宗像市、中間市にて調剤薬局を展開しています。
〒807-0856 福岡県北九州市八幡西区八枝3-12-1
TEL.093-695-0777 / FAX.093-695-0778
http://www.yph.jp/

【勉強会レポート】「長時間作用型ARB/持続性Ca拮抗薬配合剤」の勉強会を開催しました。

2012年10月18日 木曜日

2012年10月18日、いなもと調剤薬局にて「長時間作用型ARB/持続性Ca拮抗薬配合剤」の勉強会を開催しました。

高血圧のコントロールについて、様々な視点で学びました。2種類の薬が1剤で済むことは、患者さんにとても負担が減る場合が考えられます。

八幡西調剤薬局グループでは患者さまの体質や症状に合わせた処方提案ができる薬剤師を目指します!

 

有限会社八幡西調剤薬局
北九州市、遠賀郡、宗像市、中間市にて調剤薬局を展開しています。
〒807-0856 福岡県北九州市八幡西区八枝3-12-1
TEL.093-695-0777 / FAX.093-695-0778
http://www.yph.jp/