お知らせ

‘北九州 薬剤師 勉強会’ タグのついている投稿

【勉強会レポート】持効型溶解インスリンアナログ注射液の勉強会を開催しました

2013年3月6日 水曜日

2013年3月6日(水)持効型溶解インスリンアナログ注射液の勉強会を開催しました。

20130306_study-session

改めて、糖尿病の病態やこれまでのインスリン製剤の効果・用法を振り返り、新しいタイプの持効型インスリンの作用機序を学びました。

また、デモ製剤を使った注射の手順も確認しました。実際に手で触ってみる事により、患者さんに起こりうる使用上の不安や問題などを意識することができました。

 

有限会社八幡西調剤薬局
北九州市、遠賀郡、宗像市、中間市にて調剤薬局を展開しています。
〒807-0856 福岡県北九州市八幡西区八枝3-12-1
TEL.093-695-0777 / FAX.093-695-0778
http://www.yph.jp/

【勉強会レポート】骨粗鬆症薬の勉強会を行いました

2012年8月1日 水曜日

8月1日(水)八幡西調剤薬局にて、骨粗鬆症薬の勉強会を行いました。

スタッフ考察:
リカルボンは4週に1回投与の新規BP製剤である。
服用回数が少なく、胃腸障害などのSEが往来のBP製剤より少ないので患者のコンプライアンスの向上につながり治療脱落率も非常に低い。

飲み忘れた場合の対処法:
気づいたらすぐ服用する。
予定日より半月ほど過ぎて気づいた場合は、その時点で服用し次回の服用まで2週間あける。
リカルボンは投与早期から骨吸収抑制作用が認められるだけでなく、疼痛を焼失、軽減し、服薬性が良好であることから、長期のアドヒアランス向上に大きく繋がるものと考えられる。

 

有限会社八幡西調剤薬局
北九州市、遠賀郡、宗像市、中間市にて調剤薬局を展開しています。
〒807-0856 福岡県北九州市八幡西区八枝3-12-1
TEL.093-695-0777 / FAX.093-695-0778
http://www.yph.jp/